入院のご案内

  1. TOP
  2. 患者さんへのご案内
  3. 入院のご案内

入院のご案内

入院の手続について

手続に必要なもの

健康保険証
受付でコピーをさせていただいた後にお返しいたします。入院中に保険証の内容が変更になりましたら受付までご提出ください。
医療受給者証
  • 高齢受給者証
  • 後期高齢者被保険者証
  • 公費負担医療受給者証
  • 限度額適用認定証などの各種証明書
紹介状
かかりつけ医療機関などからの当院宛の紹介状
入院申込書
  • 用紙は「入院のご案内」冊子の3ページにあります。入院時にお渡しします。
  • 必要事項をご記入の上、切り取ってご提出ください。
  • 保証人の欄は、1名はご家族の方、1名はご親戚の方など別世帯の方をお願いします。
  • 前回入院から1年未満の方は、入院申込書の提出は不要ですが、連帯保証人件身元引受人に変更のある方は、再度提出が必要です。

入院費のお支払い手続について

  • 退院が決まりましたら、概算をお知らせいたします。
  • 退院当日になりましたら請求書を発行いたしますので、連絡をお待ち下さい。概ね午前10時30分前後の予定です。
  • 土曜日午後・日曜日・祝祭日は請求書の発行ができませんので、ご了承下さい。
  • 支払い手続を済まされた後、退院となります。
  • 会計窓口の受付時間については、こちらをご確認ください。

入院中に必要なもの

洗面用具
洗面器・はみがき一式・石けん・シャンプー・電気ひげ剃り など
食事用具
はし・スプーン・フォーク・コップ(割れないもの)・入れ歯・入れ歯の容器
日用品
肌着・寝間着(パジャマ)・タオル・ティシュペーパー・ゴミ箱 など

履物→音のしないもので滑りにくいものをご用意ください。靴タイプが安全です。
使用中のお薬
お薬手帳・薬剤情報提供書及び使用中のお薬をご持参ください。

入院中の服薬に関しては、主治医が判断します。
  • 持ち物は最小限にして、事前にお名前のご記入をお願い致します。
  • 貴重品や現金は、なるべくお持ちにならないようにお願いします。万一盗難、紛失等がありましても、当院では一切その責任を負えません。

入院中の生活について

入院中は、あなたご自身のみではなくほかの患者さんも気持ちよく十分な治療を受けていただくために、次の注意事項および医師や看護師の指示をお守りください。

リストバンド装着 入院受付時から退院までリストバンドの装着をお願いしております。
検査や手術の際に確認を行います。
テレビ・ラジオ イヤホンのみでのご利用となります。テレビはテレビカードを購入の上ご利用ください。
携帯電話の使用 携帯電話から発生する電磁波により、医療機器が誤動作を起こす恐れがあります。また、携帯電話での通話は他の患者さんの迷惑にもなりますので、許可された場合でご利用ください。
また、スマートフォン、タブレット等につきましては、療養環境下では原則禁止とさせていただきます。医師または病棟師長の許可を得てご利用ください。
消灯時間 消灯時間は21時となっております。消灯後の点灯、テレビ・ラジオ・談話などは他の患者さんの迷惑になりますのでご遠慮ください。
迷惑行為 入院中は共同生活ですので、他の患者さんの迷惑となるような行為はお控えください。
病室変更 症状の変化などにより病室を変わっていただくことがあります
外出・外泊 必ず主治医の許可を得て、外出、外泊許可書を事前にスタッフステーションにご提出ください。
ゴミの分別 容器包装リサイクル法の施行に伴い、5種類のゴミ箱を1階及び各病棟待合室、家族控室などに設置しています。ご協力をお願い致します。
[燃やせるごみ、缶・ビン、ペットボトル、プラスチック、その他]
電話取り次ぎ 患者さんへの電話のお取り次ぎはできません。
緊急時 火災・地震など非常事態が発生した場合、医師、看護師など職員の指示に従って行動してください。

お食事について

当院では管理栄養士の管理の下、治療としての食事を適温、適時提供しています。
食事の時間 朝食 8:00  昼食 12:00  夕食 18:00
食事の変更 治療や検査内容、症状によって食事が制限されることがあります。
栄養指導 食事療法の必要な方のために、医師の指示に従って管理栄養士が栄養指導を行っています。ご希望の方は、医師または看護師にご相談ください。
持ち込み食 病院食以外の食べ物や飲み物の持ち込みについては原則禁止です。

面会について

  • 面会の際は、必ずスタッフステーションにお立ち寄りください。
  • 症状等により面会を制限する場合があります。
  • 小さなお子様連れ、多人数での面会はご遠慮ください。
  • 犬、猫等のペットを連れての来院は固くお断りしています。
  • 特別な事情で時間外の面会を希望される方は、事前に病棟看護師へお申し出ください。
  • 感染症(流行性感冒、風疹など)で治療中の方の面会はお断り致します。
病棟 場所 面会時間
1病棟(緩和ケア病棟) 1階 14:00~20:00
2病棟(ICU・CCU) 2階

①12:00~12:30

②15:00~15:30

4東病棟・4西病棟 4階 14:00~20:00
5東病棟・5西病棟 5階 14:00~20:00
6東病棟・6西病棟 6階

14:00~20:00

付き添いについて

患者さんの病状によって、医師の許可がある場合にはご家族の付き添いが認められます。

付き添いの方には「家族付添い許可願い」をご提出いただきますので、病棟看護師へご相談ください。

開放型病院における共同指導料について

当院は開放型病院として許可を受けています。患者さんを紹介した医師が、当院医師と共同で診察すること(共同指導)が保険で認められています。共同指導を行った場合、紹介医師に対して共同指導料の一部負担金が生じます。この負担金は入院費請求時、退院時に合算して請求させていただきます。

往診について

入院治療中の疾患以外の傷病で、主治医が診療専門外と判断し、当院に該当する診療科がない場合は他医療機関の専門医に診察を依頼することになります。診察するにあたり、当院の入院費以外に他医療機関の往診料が発生致します。往診についてご不明・ご不安な点がございましたら、主治医もしくは病棟職員にお申し出ください。医事課担当者がご説明致します。

薬剤管理指導業務について

当院では、入院患者さんに調剤、医薬品管理、医薬品情報管理、薬歴管理、服薬指導等の薬剤管理指導業務を行っています。薬剤師が薬について説明を行った場合は、算定の対象となります。

入院中の他病院への受診について

原則として、当院入院中に他院での診療や投薬を受けることはできません。入院中に他院を受診された場合は全額自費での請求になりますのでご了承ください。

※受診できない例

× かかりつけ医にいつも飲んでいる薬を処方してもらう

  (ご家族が取りに行くこともできません)

× 入院中に他医療機関の眼科、皮ふ科等で薬を処方してもらう

  (ご家族が取りに行くこともできません)

× 外出や外泊中にかかりつけ医を受診する 

外国語入院案内(pdf)

外国語入院案内は現在準備中です。

お電話でのお問い合わせ

0985-77-9101

受付時間平日:8時30分〜17時00分
土曜日:8時30分〜12時00分(日・祝休み)